· 

サウナは全ての悩みを吹っ飛ばす

銭湯の孫。リサイクルショップピカソの久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花野団地と千年団地の狭間で「たぬき湯」をやっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泉質はいい方らしく、少しトロトロした温泉。お湯はぬるめでお子様に人気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、最近サウナにハマっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも行くジムのJoyfitには、温浴施設もあるので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体や頭が疲れている時は、運動をせずに温浴施設でさっぱりしてから帰宅します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ハマっているのが施設にある「サウナ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウナは手軽に汗をかくことが出来るので、気分をリフレッシュさせたい時にとてもいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑いサウナ室で10分ほど耐えて、水風呂に直行して体を引き締める事で、脳のリフレッシュと集中力を高める事が出来るんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し情けないですが、僕は長時間仕事をしているので、仕事と休息のオンオフがあまりうまく出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと脳や体を使っているので、かなりキリキリマイです。そんな状態を強制的にリセット出来るのがサウナなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウナに10分程度入り、体の芯から熱くなり汗が噴き出して来たら、水風呂に3分ほど入って体をシメる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息が冷たくなったら水風呂から出て、外気浴。座ってボーっとしましょう。この瞬間、とても脳がリラックスしていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンタルを安定させたい。常にイライラしている気分を抑えたい時には、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウナに入ると気分が穏やかになり、思考もポジティブになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜ドラマの「匿名係長 只野仁」は、毎回サウナで作戦会議を立てるシーンがありましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デキる男や、活動的なモテる男は、生活の中にサウナを日常的に取り入れているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週に4回以上サウナに入る人には、うつ病患者はほとんどいないらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウナに入る事で、ネガティブ思考の改善にとても効果があるとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買い取り額を多く出しすぎて、顔が真っ白になっている時こそ「サウナ」に入って気持ちをリセットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サウナ」にはいってしまえば小さな悩みは吹っ飛びます。水風呂に入った瞬間に、脳のスイッチが切り替わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入浴後の旨いビールの為にも、体の中の水分を「サウナ」で出し切りましょう。