· 

リンサークリーナーを買ってみた

最近、伊藤博文が身近に感じられるピカソ久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かこう親近感ってやつを感じました。歴史的な偉人と、初めて心がかよった気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は以前から気になっていたクリーナ。リンサークリーナーを楽天で購入してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水を使って掃除をする道具です。主にカーペットや、布製のソファー、マットレスに使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布製品をお掃除する時って、水が使えないんです。洗剤と水を使って拭こうとすると、シミになるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シミになった商品は、お客さんは嫌がりますから、商品になりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、水を吸い取るクリーナーが活躍するのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はあまり使用感のないソファーを使って、どの位の汚れが取れるのか実験してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンサークリーナーの本体に奇麗なお湯をセットして、ノズルの所で、噴射します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある程度お湯をふりかけたら、僕の特製洗剤を吹きかけて、吸い取ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ汚い水が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗に見えたソファーも、泥水のような汚れた水になって吸い取られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりはとても良好。めっちゃきれいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この程度のソファーをクリーニングするのに約1時間かかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーニングはオプションで、作業代を頂いた方がよさそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3000円~の作業代を頂いてクリーニングいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快適に布製品が使えるので、とてもお得だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作業代を貯めて、もっといい業務用のリンサーを買いたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20万~のクリーナーには価値がある気がします。