· 

甥っ子、鬼殺隊に入隊する

クリスマスは、ほとんど店内にいたピカソ久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日はXmasという事で、実家に帰って家族と共に、聖夜を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰って早々、甥っ子が鬼殺隊の隊服を着てお出迎え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、サンタクロースからのプレゼントは、炭治郎なりきりセットだったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日輪刀は、新聞紙を使って、自分で器用に作ったみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうか。甥っ子は炭治郎が好きなのか。優しさと、勇気のある主人公に惹かれているのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が帰ってくるちょっと前に隊服に着替えて、見せたかったみたい。可愛いヤツめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、驚いたことに、実家にコミックが全巻揃っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入手困難な7巻から10巻をどうやってコンプリートしたのかと妹に聞いてみると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「メルカリで買った」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段アニメはほとんど見ない妹ですが、Amazonプライムで何回か見て、ハマって、続きが気になり映画館へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感動して、いてもたってもいられなくなり、勢いで単行本を揃えたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕としては、1~6巻をプレゼントしたら、その後の単行本がやってきたので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ読んでいない12巻以降が読めてラッキーです。年末は、頑張って実家へ帰らねばならないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炭治郎になりきった甥っ子は、コスプレをしたまま夜中の近所を散歩したいらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうちハロウィンでコスプレをして、天文館を闊歩する日が来るのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

僕は、恥ずかしくて出来ない派だから、羨ましいなぁと思いながら眺めていました。