· 

昨日は冬至だったので

冬至を過ぎると、なんだかご機嫌になるピカソ久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから半年間は、日照時間が少しずつ長くなるので、外仕事が捗るからですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方以降に水仕事をすると、手がかじかんで、「もう無理」って思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼のまだ水が冷たくない時間帯に水仕事をすると、電話でお客様から呼び出しがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店が全く片付きません。でも、ありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日は冬至だったので、ジョギングをお休みして、近くの銭湯へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜もやっている一本桜温泉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫原にある温泉なんですが、高台の天辺にある温泉なので、見晴らしがとてもいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜なので、ほとんど何も見えませんが、昼間は、景色がいいはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬至の日は柚子湯に浸かると、1年中風邪をひかないという習わしがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一本桜ではボンタン湯でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなミカンが大浴場にゴロゴロしていました。香りがとても良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉に浸かってジョギングと同じくらい汗をかけばいいかと思ったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉でジョギングと同じ分だけカロリーが減ってしまっては、今までの努力が悲しくなってしまいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体重を計ってみたのですが、85Kgと変わらずでした。体重が変わっていないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうか!筋肉量が増えているんだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日も無理しない程度に走ります。