· 

久々に本屋へ

スカイマーケットニシムタの抹茶ソフトにハマっている、スイーツ系久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

200円で本格的な抹茶ソフトが食べられて、幸せな午後のひと時が過ごせています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ甥っ子の誕生日という事で、僕からは「鬼滅の刃」のコミックをプレゼント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、アニメを見ているらしいので、小学1年生でもきっと理解できるはず。ルビも入っているだろうから、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵と雰囲気でなんとなくわかるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonで注文しようとしたら、新品売り切れ。転売屋が異常な価格で出品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天もしかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジで転売屋には「安らぎの呼吸 壱ノ型 お茶っ挽き」 を喰らわしたい。茶柱久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、ウチの営業が終わってもまだ開いているオプシアミスミへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本屋に行って書籍を買うなんて、10年ぶりくらいな気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔は自己啓発にハマっていて、意識高い系投資家を目指していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今思うと、積み立てNISAと米国株が最適解なのですが、その答えにたどり着けなかった時点で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投資の才能はなかったのでしょう。リスケしてアサインできたので良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼滅の刃の単行本は全部で22巻なので、半分の10巻位まで欲しかったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無限列車編の7巻8巻は売り切れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメ1期と同じ6巻までの購入となりました。暫くははこれでいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後は、ついでの麻雀セット。これは完全に僕のエゴですが、とりあえず与えて様子を見よう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青いリー棒もなかなかいいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずあげてみて、どんな遊び方をするのか観察するのも面白いですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教える時間もあまりないので、順子、刻子、槓子の作り方と、牌を引く楽しさだけわかってもらえればいいかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役満は、勝手に覚えるだろうし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンタンピンだけ知っとけば大体OKですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末大みそかに色々教えますか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大みそかだけじゃ足りないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

一番大切なことは、一緒に遊んであげる事なんだよなぁ。