· 

色おとこ

学生時代、社会勉強でホストクラブに勤めていた事のあるピカソ久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お笑い芸人のヒロシみたいな感じでやっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊びに来た、イイコトしてくれる系のおねーさんに、ブランデーX.Oを1本飲まされて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撃沈してしまい、1日で退店を決意しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃべりも、お酒もエスコートも上手に出来なければ、ホストは難しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕には出来ない職業です。城咲 仁さんには憧れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お酒に大分弱い僕でも、美味しいお酒のセンサーは敏感でして、家具の商品チェックの傍ら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年末のご挨拶の手土産は何にしようか考えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬になると、日本酒がとても美味しくなる季節。蔵元が新酒を出すからですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ自動車にいた頃は、12月になると、先輩に引っ張られて岐阜県に行って酒造巡りをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年末は忙しい日々を迎えそうなので、酒造巡りは出来そうにもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットで美味しそうなお酒を探すだけで精いっぱいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで見つけたのが、渡辺酒造店が出している、「色おとこ」です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるホストクラブの現役ナンバーワンホストから、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「渡辺さん、うちの店には最高のシャンパン、最高のカクテルがある。でも最高の日本酒がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高の日本酒ってどれですか?女性を酔わす最高にキレイな日本酒を作ってください」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といわれたのがキッカケで開発されたうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「私、日本酒って苦手~」といって、これまで日本酒に手を出さなかった女性を虜にする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

果実のような爽やかな香りに包まれた甘くやさしい味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはまるでも蜜の多いもぎたてのフルーツのような味わいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メーカー自ら日本酒界のロマネと謳っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッケージも斬新すぎて、日本酒ではありえないデザインですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピカソの絵画の様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブでオーダーしますと、目玉が飛び出る金額を請求されるとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非ご自宅で、ラグジュアリーなひと時をお楽しみくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このっ!色おとこめっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーバースデー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモールアンテナ神田様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日おめでとうございます。