· 

ありえないところにハーレー

20代前半は単車乗り。若い頃は女性を後ろのシートに乗せて走りたかった、ピカソ久野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢は叶って何人かは乗せて走りましたけど、タンデムシートに乗せてコケたら大惨事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受け身が取れないだろうから、擦り傷程度じゃすまないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今思うとゾッとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、水道の支払い申し込み書が、返送されてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訂正印ばっかりでわからないから、もう一度書いて送りなおして。と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前書いたはがきに、付箋紙で丁寧にご指摘されていましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい申込用紙が入っていませんでした。うっかり屋さんですね(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返ってきた申込書に書き直したら、もう何が何だかわからない状況になるだろうと思い、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水道局で書き直してきました。(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その水道局から帰る途中、県庁前の中央分離帯でハーレーが挟まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗り捨てかと思い。盗難車で、事件の香りがしたので、警察に通報。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前県警なのに、とんだふとどき者がいたもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話口の警察の方も認知していたようで、何日か前に事故があったらしく、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り出すことが出来ないので、今でもこのようにしているとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNIC使えばすぐに移動できると思うんだけれど。(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

処理の手順が色々とあるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盗難車じゃなくてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと、スピードの出しすぎで、曲がれなかったんでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーレーって速いけど曲がんないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YAMAHAのR6と一緒にしちゃいかんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奇麗に挟まっていたので、何かのモニュメントかと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーレーカッコいいですからね。芸術作品です。

 

 

 

 

 

 

大事に乗ってください。