· 

幌の広告完成です

今日は、幌の広告の施工日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝一で鹿児島市小山田町にあるタケザコ巧芸社へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幌のテントの材質と、カッティングシートの糊面の材質の相性を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良く知っている会社がこちらでしたので、お願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーショップエランの鶴川さんのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代車がないとの事だったので、チャリンコを軽トラックの荷台に積んで、向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車で小山田までの道のりは、高校時代を思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この道は高校時代に使っていた道だったので、とても懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国道で交通量がとても多いので、使用を控えていた通学路でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は小雨が降っていて、少し肌寒い気温。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイクリングには丁度いいコンディジョン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方までには出来上がるようだったので、お願いして、小山田から店にチャリンコで向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろプライスを入れなきゃですからね。少しでも店にいたいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は花野温泉たぬきゆに行きたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫と洗濯機のプライスを入れ終わったタイミングで、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

張り終わる1時間前くらいのお電話があり、また小山田まで向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすでに足は筋肉痛です。いつも使っている筋肉と違うところを使っているからですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも高校生時代とは違い、大人なので、休憩でご飯屋さんに行けるところがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョイフルとか、ケンタッキーとかで休憩できるって素晴らしい。ビバ大人。ナイスミドル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貼り終わった幌はとてもいい出来で、めっちゃ目立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりはイメージ通りで

 

 

 

 

 

 

 

 

とても見やすい広告ですね最高です。

 

 

 

 

 

 

今度は正面にロゴを入れてもらいたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤帽のたつのさんみたいな、目立つロゴ希望です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国道を走って帰る途中で、見られる見られる。視線を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、僕はスポーツカー乗りなので、(あえて現在進行形)

 

 

 

 

 

 

 

 

車に乗っていて注目されるのは、慣れています。Zに乗っていた時は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにスマホで動画を撮られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画を撮られていると、大黒ふ頭PAから出ていくランボルギーニのオーナーの気分になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事とお金を運んでくれる車体25万の軽トラックの方が価値は上ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事の依頼よこいこい。ありがとう竹迫さん。