· 

軽トラックにレカロシートを入れるか考え中

古物商の許可がおりたので、競りに行く事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

基本、鹿児島の競りで間に合わそうと思っているのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら、遠征する事があるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠征先は、熊本、大分、福岡あたりになるのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長距離の移動を軽トラックですると腰が痛くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな荷物を運ぶ仕事をしているので、腰痛には気を付けたいところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでシートを上等な物にして、長距離移動を有意義なものにしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バケットシートの頂点に君臨するレカロシートを、田上にあるピレリウエストに行ってみてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この赤のバケットシートが、体を包み込んでホールドしてくれるので、体がぶれることなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長時間の運転姿勢をキープしてくれるので疲れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、4点式のシートベルトと合わせると、衝突時の安全性が向上します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体に合ったバケットシートだったら、何でもいいような気がしますが、車好きな人からすると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECAROのロゴだけで、グッとくるものがあります。エルメスのHマークと一緒ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この赤いシートがなかなか良かったのですが、お値段15万円くらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シートレールを別で買わないといけないので20万近くしそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、軽トラックは、座席の後ろに空間がないので、曲げる加工をしていただかなければいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加工代5万くらい見ておきましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25万円の車体に20万のシートと加工代5万円は、やばいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庶民の味方ヤフーオークションで、中古品を探していると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダットサンのレプリカバケットシートが約2万円でありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの方が現実的ですね。でも気分が乗らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の自分の誕生日まで、お店が存続していたら、お祝いでレカロ入れようかな。