· 

鹿児島の戦国武将って、凄かったのね

お恥ずかしい話ですが、

 

 

 

 

 

 

 

僕は歴史がとても苦手です。

 

 

 

 

 

 

 

 

たしか中学時代、その当時のベストセラー「ソフィーの世界」にハマってしまって

 

 

 

 

 

 

 

 

歴史よりも、哲学に興味がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

戦国大名の名前は、試験対策で何となく覚える程度だったので

 

 

 

 

 

 

 

歴史や世界史は根性を出して、記憶力を試す試験になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

時代背景や物語を頭に入れておけば、楽に得点を稼げた教科だったのにもったいない事をしたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つい最近Youtubeで知ったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元鹿児島の戦国武将、島津義久は、とても活躍した人物

 

 

 

 

 

 

 

 

九州統一まであと一歩のところまで行っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兄弟がとても優秀な戦国武将。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣りの伏せ

 

 

 

 

 

 

 

 

戦をする前に、クジを引く習慣があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのエピソードがあるのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHK大河ドラマでは、硬めに紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

民放では、柔らかめに紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも同じ事を言っているので面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は戦国キャバクラが好きかなー