· 

鹿児島県さつま町 紫尾温泉 旅籠しび荘 弐

鹿児島県さつま町にある紫尾温泉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しび荘に行ってきました

 

 

 

 

 

 




ここの温泉、実は神社拝殿の真下から温泉の湯が出ているらしく













"神の湯"とも呼ばれているらしい。











神社の真下から噴き出る温泉って珍しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々とご利益がありそうです













近くに川が流れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風接近中なのに水がとてもきれい。
















早速旅館に帰って大浴場に直行です














今日は台風という事で、露天風呂は閉鎖














大浴場だけの利用となりました。













今度来るときの楽しみとして取っておきます











しび温泉は口コミ通り、ヌルヌル温泉。













化粧水のようなトロっとした泉質で、











浸かっているだけで、もちもちお肌になります。












タイル浴槽のあつい湯と石風呂のぬるい湯があるので












最初はぬるいお風呂に長く浸かって、体があったまってきたら











熱いお風呂に入れるので、交互温浴が出来て、ついつい長風呂になってしまいます。













綺麗なグリーンの湯で、噴出口から浴槽に流れる湯の音が高いコポコポ音なので












なんか色々体にいい物が含まれているんだろうなと、推測できます。











風呂上がりもポカポカしっとりして、すべすべお肌が持続します。









夕食はとても豪華で、手が込んだ料理ばかり。量も多いです。









ビールはクラフトビールがあり、いつもと違ったビールが楽しめるようです。













焼酎は、魔王、森伊蔵が置いてありました。焼酎好きな方はどうぞ。1杯1000円だったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


釣井社長は、とても楽しかったのかビールがすすむすすむ。

 

 

 

 

 

 

 

到着してから夕食まで缶ビール7本空けて、べろんべろんになったまま将棋を指していました

 

 

 

 

 

 

 

次回またこのような旅行があった時は、ボードゲーム系をいくつか持ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず僕は、トランプ&チップセットと麻雀牌

 

 

 

 

 

倒れるまで遊びつくしましょう。